飲んだ:こくしぼりプレミアム

  • 2018.08.13 Monday
  • 10:14

 

 

 

こくしぼりプレミアム.

 

こくしぼりが出始めの頃は,白色系のパッケージに果実の断面で,

「果実浸漬酒」というのを押し出していた.

 

いまはこんなかんじ.

 

 

今回飲んだのは

こくしぼりプレミアム.

 

 

 

 

紺地に金でプレミアム.

サントリーお得意の戦法である.

こういうふうに飲み物をまたいで「プレミアム」をブランド化していくのは上手い.

 

 

私はどっちかというとキリン「本搾り」派.

今回は「こく」がどのような味わいを指しているのかがポイントになる.

 

さっそくレビュー.

冷蔵庫で冷やして,撹拌のために一度ひっくり返し,いつものグラスに氷2個.

 


レビュー

 

細かくわき立つような泡.

 

甘味と酸味が同じレベルで,二正面な味.

中盤は酸味を甘味が取り囲むように展開する.

 

レモンピールを使っていると書いてあるが,苦味はあまりない.

味としては苦味はあまりないが,香りと余韻にのみ,苦味の面影を残す.

 

舌の中心にとろりとした糖分のスティックが感じられ,円筒形状に伸びてくる.

原材料の「糖類」の味?

 

全体としては,甘味と酸味ともに他の商品に比べると強いが,高次にまとまっていてバランスが良い.

 

評価

 

アルコール感 ★★☆☆☆

酸味     ★★★☆☆(3.5)

甘味     ★★★☆☆(3.5)

 

果汁感    ★★☆☆☆

ジュース感  ★★★☆☆

色調:半濁,うすきはだ色

   

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM